Adobe illustratorからの自動変換、業務用刺繍ミシンとワッペン体験のフルコース!(東京都板橋区 S.Nさま)

今日は、若くて才能あふれるSさんが教室に来られた時の様子を書かせていただきます(^^♪

生徒のSさん

図形やイラレ画像の取込み、マニュアルパンチなどを教えて欲しいです!

自分の描いたイラストでワッペン体験もしたいです!

Adobe illustrator(イラストレーター)からの取込み

講習は、Sさんのご希望で、Sさんがillustratorで描いたイラストを題材にして、進めることになりました。

まず、illustratorからの取込みで「小さな模様が消えてしまう」などの自動変換ならではのトラブルが発生する様子を見て頂いてから、少しでもそのトラブルを回避するこつや、刺繍プロを使った修正方法をご説明しました。

「少しでも」と書いたのは、絶対ではないからです。

画像からの自動変換は、一瞬で刺繍データを作ることができる点は良いのですが、クオリティを上げにくく残念な結果になることも多いんですよね。

なので、できるだけ綺麗に変換する工夫が必要となってきます。

illustratorを使った講習は、生徒様がillustratorをよく熟知されて使いこなすことができる場合のみ対象とさせていただいています。

※ 自動変換は、変換後に修正作業が必要になってくるケースが多いです。(画像により差異あり)

修正作業は、データ作成のスキルが必要です。

勘が良くて、何でもサクサクと覚えて使いこなすSさん!

グラフィック系のお仕事をされているそうで、刺繍プロ初心者とは思えないほど。

出来上がりの刺繍のイメージもはっきりと持っていて、頼もしかったです。

業務用刺繍ミシンPRを体験!

刺繍ミシンは、レンタルスペースで借りたいと思っているんです!

そこは、ブラザーの刺繍ミシンPRがあります!

そこは、自分の好きな糸を持って行って良いらしいです♪

刺繍工房エテ

そうなんですね!

そしたら、糸交換を体験してみますか?

器用に上糸を交換するSさん
ご自宅で作ったオートパンチの刺繍をテスト!
刺繍プロに内蔵されているイラストです。
プログラムたたみ縫いが可愛いですね

Sさまのオリジナル模様を刺繍したときの写真は撮り忘れてしまって…💦

講習に集中してしゃべっていると、写真撮影を忘れてしまいます…。。。

\業務用刺繍ミシンをもっと知りたい方は、こちらから/

ワッペン体験!

Sさんのオリジナルのイラストから作った刺繍を、ヒートカットでワッペンシールにしました!

写真の手前に見えている円形や雲、ハート形は、ヒートカット練習用です。

できた!!

刺繍プロの色々な機能をご説明しながら作ったデータで、大きさ約5cmくらい。

小さいパーツもたくさんあったのですが、限られた時間の中で予想以上に綺麗にできました!


お客様の声をいただきました!


どこで当店を知りましたか?

WEBで調べて見つけました。

どのようなことでお悩みでしたか?

実際にミシンで縫ったことがなかったので、体験できる場所を探していました。

お申込みの決め手は何ですか?

教えていただきながらデータ作成から実際にミシンでの縫いを体験できることです。

講習を受けて一番良かったこと、変化したことは何ですか?

イラストレーターからデータを取り込んだ後の修正や調整を、じっくりお聞きできて良かったです!
これから、色々と作っていきたいです。

その他、お気づきの点がございましたらお書きください。

とても快適でした。ありがとうございました。

刺繍工房エテ

若々しい感性とデザイン力で、ステキな作品を作ってください♪

これからのご活躍を楽しみにしています(^_-)-☆

ブラザー刺繍プロにお悩みの方へ

当店は東京都多摩市でミシン刺繍の教室「ブラザー刺しゅうプロ教室」を行っています。

  • 刺しゅうプロの使い方が、よく分からない
  • 自動変換がうまくいかない
  • きれいに刺繍できない 等々…

パソコン初心者の方からビジネスユーザーの方まで、お越しいただいています!

この記事を書いた

  • 刺繍工房エテ 代表 小林玲子
  • ブラザー刺しゅうプロ教室 講師
          
  • 元法務職
  • サンリオライセンス、特許権、実用新案権、商標権、意匠権
  • 家族…夫、息子、娘
  • 好き…旅行、猫、犬、チェロ、KING GNU、ハーゲンダッツ

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてくださいね