刺繍で水引の「3筋のあわじ結び」を作りたい!神奈川県茅ケ崎市在住のM様

刺繍工房エテ

先日いらしたM様は、「刺繍で水引模様を作りたい」とお越しくださいました!

趣味で水引を習っているのですが、「あわじ結び」を作ってみたいのです!

あわじ結びを作ることができたら、何でもできるのではないかと思いまして(^^)

あわじ結び

ということで、この3筋のあわじ結びの作り方をレクチャーしながら講習を進めました!

このイラストのように色分けしてあると、刺繍がイメージしやすいですね。

M様は刺繍プロをNEXTからお使いで、どんどん新しい操作を覚える様子が頼もしかったです(^^)/

このような模様は、ナチュラルに作るか精密に作るか悩むところですが、M様には両方を知っていただきたいと思い、まずはシンプルにトレースする方法を。

次に、円を元に作図し、それをレイアウトコピーで配置する方法で作図しました。

だんだん形になってきて嬉しそう

M様は家庭用刺しゅうミシンをお使いだったこともあり、ミシン刺繍には「できるだけ途中で糸を切らないようにデータを作る」という、いわゆる「一筆書きルール」があることをお伝えして、1色を糸切せずに繋げる方法も講習しました。

家庭用ミシンの渡り糸の処理は面倒ですから・・。

でも、これは基本的に工場などで量産を目的としたデータ作りのコツですから、一筆書きを完成させることが目的とならないよう、「あくまでも仕上がり重視」で作成していただきたいです(^^)/

そして、試し縫い

もう少し線を太くしてみようかな?

わあ!できた!

ずっと一人でやっても作れなかったのに!!

作れるようになった!!!

刺繍工房エテ

何というカワイイ笑顔!!!

刺繍工房エテ

M様の喜んでいる姿が可愛くて可愛くて…(^^♪

喜んでいただいて良かったーと、心から思います。

刺繍データの作成方法がわかって楽しくペンを動かしています。

編集は沼ですね!


ブラザー刺繍プロにお悩みの方へ

当店は東京都多摩市でミシン刺繍の教室「ブラザー刺しゅうプロ教室」を行っています。

  • 刺しゅうプロの使い方が、よく分からない
  • 自動変換がうまくいかない
  • きれいに刺繍できない 等々…

パソコン初心者の方からビジネスユーザーの方まで、お越しいただいています!

講習で使用している刺繍ミシン

ブラザーPR1055X

この記事を書いた

  • 刺繍工房エテ 代表 小林玲子
  • ブラザー刺しゅうプロ教室 講師
          
  • 元法務職
  • サンリオライセンス、特許権、実用新案権、商標権、意匠権
  • 家族…夫、息子、娘
  • 好き…旅行、猫、犬、チェロ、KING GNU、ハーゲンダッツ

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてくださいね