アドビのイラストレーターが使える人にはデータ作成への近道を講習しています!港区赤坂のS.Mさま

先日お越しの港区赤坂のS.Mさまは、オートパンチのクオリティにお悩みでした。

オートパンチで作ったデータを刺繍したら、綺麗に仕上がらないので悩んでいます。

元のイラストは、illustratorで作っています!

刺繍工房エテ

illustratorのデータをわざわざjpgにしなくても、ベクトル画像から刺しゅうプロで取り込めますよ!

こっちの方がキレイです!

輪郭がぼやけたjpgからオートパンチしても、クオリティを上げるのは難しいです。

実際にやってみましょう(^^)/

(イラレの画像を取り込んでみる…)

えーー!
すごいキレイ!!!!!!!!!

びっくりしましたー。

刺繍工房エテ

シンプルなイラストやロゴなどは、割と簡単に刺繍にできます

でも、ここからが大事。

このままだと平面的だったりするので、それっぽくクオリティを上げるには、手間をかける必要があります

ということで、イラレからの取り込みと修正、マニュアルパンチの講習となりました!

刺繍工房エテ

新しい機能をどんどん覚えてくださり、要所要所で良い質問をしてくださるので、あっという間に時間が経ちました!

S.Mさまは、Googleのクチコミに第1号で書き込みをしてくださり、とても良い評価をいただきました!

たくさん書いてくださり、写真まで載せてくださって(^^)/
とっても嬉しかったです!

ありがとうございました!

Googleマップのクチコミ

この記事を書いた

  • 刺繍工房エテ 代表 小林玲子
  • ブラザー刺しゅうプロ教室 講師
          
  • 元法務職
  • サンリオライセンス、特許権、実用新案権、商標権、意匠権
  • 家族…夫、息子、娘
  • 好き…旅行、猫、犬、チェロ、KING GNU、ハーゲンダッツ

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてくださいね